思いつき、備忘録、日記、エトセトラケセラセラ・・
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年03月15日 (水) | 編集 |
cutehspx_ok.jpg 

GitHub

Vector

★特徴や仕様など 
・命令はHSPをベースに最小限(50個位)に絞られている 
・ソースレベルでクロスプラットフォーム(Win,Mac,Linux) 
・GUI部分はOpenGL(GLFW3使用) 
・実行ファイル本体サイズ100KB以下 
・使えるのは基本半角英数のみで文字コードはUTF-8 

exrd氏やdolphilia氏の活躍により偶然のように生まれた一品である。 

スピード感もないが、重さも感じない、まさにレトロなオモチャっぽい感覚で弄れる。 
機能の少なさからくる制限は逆にかわいらしく 
ちょこちょこやってるのが楽しいプログラム言語です。 

五郎次郎、じゃなかったごろうじろ。

--- 2017.06.19 追記 ---

書籍が出ています。
https://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-2015-2

動作環境にRaspberry Pi (Raspbian Jessie)が追加されました。
https://github.com/kikeroga3/tinyhsp/tree/master/raspi3

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。