思いつき、備忘録、日記、エトセトラケセラセラ・・
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年07月14日 (木) | 編集 |
RetroArchでプレー可能だが、以下CD用BIOSとか指定したSystem Directoryに配置する必要がある。
---
bios_CD_J.bin
jp_mcd1_9112.bin
---
PCエンジン版スナッチャーもプレーしたかったら同ディレクトリに以下BIOSも置く。
syscard3.pce

最近のRetroArchはUIがわかりにくくなったので古いバージョン(1.0.0.2)を使います。
対応エミュが多すぎてムダに容量を食うので入れた後でcoreを削る(root化してないと多分できない)

cd /data/data/com.retroarch/cores/
このパスに移動して遊ばないエミュのcoreを削除

※メガCDイメージ吸い出し時の注意
・MP3は再生できないので音声はWAVで抜き出す
・CUEファイルの内容も合わせること

※遊ぶとき
・coreはPicodriveを使う
・RetroArchからCUEファイルを指定してプレー開始

詳細執筆中
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。