思いつき、備忘録、日記、エトセトラケセラセラ・・
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017年03月15日 (水) | 編集 |
最近ちょっと遊び始めました。 
英語圏の初見さんにドラを理解しやすくする為なのか、色々と意訳がかかってました。 
しずかちゃん→リリア 
出木杉君は何とブレイン、ええー
あたりまではまあ許せる…としよう。
しかしながら、どら焼きはただのマネー(ゴールド)に意訳され、
ひかりごけはただのランプ、
チャンピオングローブがスリングショットというふつーの武器になってたりします。 
それじゃ、ひみつ道具じゃねーじゃん… 
このように心無い意訳がドラえもんの世界観をぶっこわしてる面があるのですが、 
オリジナルを何度かクリアしてる人は面白がれると思います。たぶん…

スポンサーサイト
2017年03月15日 (水) | 編集 |
cutehspx_ok.jpg 

GitHub

Vector

★特徴や仕様など 
・命令はHSPをベースに最小限(50個位)に絞られている 
・ソースレベルでクロスプラットフォーム(Win,Mac,Linux) 
・GUI部分はOpenGL(GLFW3使用) 
・実行ファイル本体サイズ100KB以下 
・使えるのは基本半角英数のみで文字コードはUTF-8 

exrd氏やdolphilia氏の活躍により偶然のように生まれた一品である。 

スピード感もないが、重さも感じない、まさにレトロなオモチャっぽい感覚で弄れる。 
機能の少なさからくる制限は逆にかわいらしく 
ちょこちょこやってるのが楽しいプログラム言語です。 

五郎次郎、じゃなかったごろうじろ。

[続きを読む...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。